2010年04月15日

Romantic Nigh

Double Counterpoint

春が近いです
近いのに遠いです



嗚呼 紅葉の季節は なんだか寂しく
嗚呼 揺れる心貴方 求め

顔を上げてみたら 一面綺麗な朱になる
今 先を見つめて

寂しさなら忘れてきたはずだけれど
秋の風は少し寒く 切なくなる
今この場所私の場所 朱に染まって
秋の空 また綺麗に見えた

嗚呼 私がいなければ 貴方は寂しい?
私は寂しいはず きっと

顔を伏せていれば この色何も見えないよ
ほら 私見つめて

寂しさから離れていたはずだけれど
人恋しく秋の空は 切なく見え
今この場所朱に染まるわ 色鮮やか
貴方から 私誘いだすわ

寂しさなら忘れてきた はずだけれど
秋の風は少し寒く 切なくなる
今この場所私の色 朱に染まって
風が吹き心洗い流す

寂しさなら忘れてきた
そんなことあるはずなく…
posted by 氷鷹 at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146600304

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved.
(C)Copyright 2006 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
Ntreev and Trickster are registered Trademarks.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。